柔術 初心者

ブラジリアン柔術について何か書けたらいいなと思ってるブログ

なんか色々哲学的な事を書こうと思ったがすでに備忘録。載せてる音楽は道場までの行き帰りに聞いてるやつ。年齢的にだいぶおっさん

成長してんのか?

一週間ぶりの練習。何で先週行けなかったんだっけ?覚えてない。

 

テクニックは、三角絞めエスケープ、段階によって3種類。出てる方の手が決められない様にしないとエスケープももともないね。

 

新しく来てた紫の人とはじめてのスパー。

なんというか、見た目通りお坊さんみたいなどっしりとしたスパーされる。すごくタイトで丁寧にやられた。

 

始めた頃によくスパーしてた青帯の人に本当に強くなったと言われた。2ヶ月程国に帰るらしいからその間に抜かさないでねって言われた。

ムードメーカーな人が来た時は楽しい。俺もそういうタイプになりたいと思う。せめて道場くらいは。

 

何のための柔術

やっぱ、柔術行くと少し色々な事にアグレッシブになる。

仕事も戦いの末勝ち取らないと。

つくづく向いてない。

 

昨日は、大外刈り、サイドを取られそうになった時に片手でフレーム作って起き上がる、又はカメになって転がるやつ。

肩固めを後転してエスケープ。

 

部活卒業したばっかの高校生の子が強い。。

体重も重いし、筋力も、テクニックも柔軟性もある。体格的に俺が多少近いので、ドリルの時から組むけど、ドリルで結構疲れる。まぁ、いい事か。

 

練習後に先生と、クローズで立たれないテクニックを習った。やっぱりクローズ入れて一息ついてはよくない。

 

指の付け根が痛い

柔術のおかげで親指の付け根が腱鞘炎になったと思っていたが、嫁からゲームのしすぎじゃないかと突っ込まれた。そしてその通りだと思う。

 

昨日のテクニックは、ニーシールドを潰してのパス。反対側に飛ぶやつ。

練習前にシザースイープを教えてもらう。

 

最近仕事で鬱々してたら嫁から去年の今頃もそうだと言われた。季節的なものだったのか。指摘が有り難い。

会社で駐車場近い所に勝手にとめてたらすげー怒られた。自業自得だが、納得いかん。

 

昔は全く歯が立たなかった青帯に対しても互角の闘いが出来る様になってきたが、紫帯の人にはマジで歯が立たん。

 

一歩進んで二歩下がる

ノーギだと、グリップ切らなくていいのでアグレッシブに攻められるけどギアリの方が難しい。

 

昨日のドリルは一昨日と同じく、エックスガードからのスイープ。その後のスパーで試したけど、エックスガードに入る前に足にしがみついた時点で、チョークをくらい、上手くいかなかった。もっと早く、プレッシャーをかけ続けないといけない。

 

最近練習すると親指の根本が腱鞘炎みたいな感じで痛い。

ノーギデー

今日は仕事で落ち込む事があって行くかどうか悩んだ。何というか全てが嫌になった。

 

結局行って良かった。

テクニックは、エックスガードからのテイクダウン?スイープ?

ニーバー、アンクルロック。

入り方は一緒でも、少し相手のリアクションが違うだけで、こんなに多彩ななんてやっぱりすげーなと再確認した。

 

今日は足関全て解禁だった。

紫帯の人からカーフスライサーで一本取った。

終わった後にあれはやられましたって褒めてもらえた。

今日の嫌な気分を吹き飛ばすとまではいかないが嬉しかった。